【定例保守管理の様子  2002年8月4日】

  • 飛び入りで参加していただいたお子さまやご家族の方、ありがとうござい
    ました。
  • また、横浜ポニークラブの会員の方の参加もありました。遠いところをあ
    りがとうございました。
  • 機関車磨き終了後、踏切警報機の修理を行いました。その結果、見事に完
    全動作するようになりました。


電気配線等、踏切警報機の修理を行う様子です。


取り付け後、交互に点滅する赤いランプと、聞き慣れた警報音があたりに鳴り響きました。

このジャンルのトップに戻る●●●●●トップページに戻る